ひとり芝居 創作過程 書き散らし①

こんにちは。実は最近ひっそりと、HPにブログを立ち上げてみたんですが、ご存じの方はいらっしゃいましたでしょうか?


特にお知らせもしていないので、このブログの存在を知っているのは、僕と今この記事を読んでくださっているあなただけかもしれません笑


2021年8月21日に迫った公演についての準備を、コッソリ、ヒッソリ、書いていこうかと思います。


ネタばれも多分に含む可能性がありますが、ご興味ある方は、読んでみてください。


7月1日から、固定稽古場での稽古が始まりまして、(地域会館的なところをレンタルさせていただき、稽古しております。助かる・・)1本目の演目の稽古を始めました。


美容室に、「息子の髪型が注文と違う!」と、文句をつけているド派手ママ役のお芝居です。


有観客でのひとり芝居は久しぶりということでソワソワしているのか、セリフがあっという間に入ってしまったので、既に荒通し(まだまだ荒い出来上がりだけど丸々通しで稽古をすること)を始めています笑


「クレームをつける女性」ということで、なかなかパワフルな演目です。お披露目が楽しみ。


そして。ジックリ選んだ衣装が先ほど届きまして、コチラもなかなかいい感じ。


しっくりくる衣装はキャラクターに説得力を与えてくれます。


チケットの方も、たくさんの方々のご協力、たくさんの店舗さんのご協力のおかげさまで、早速たくさんの問い合わせを頂いております。


フライヤーを置いていただいたり、本当にありがとうございます。



閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ブログの更新も随分ストップしていましたが、新作公演の為の稽古に明け暮れていました。 去年から、釧路で芝居作りを支えてくれているクリエイティブ集団大人×2の多田ヒカリさんが演技指導に入ってくれ、細か~く芝居を作っています。 台本も、細かく細かく日々修正が入り、ヒィヒィの毎日でしたが、ヒィヒィの倍以上、笑い声も多い稽古場だったような気がします。 去年の演目たちとはまた違って、もっともっとキャラクターが

誰も見ていないであろう荒野のような場所に久しぶりにひっそりと書く。 前にも書いたと思いますが、どこにも告知していないこの汚い旅館のゲームコーナーのようなガラガラな場所に、あえて踏み込んでくる方のために書いているようなところがあるのです。 いや、誰かの為と言うよりもやっぱり、自分のネタが出来上がっていく過程を、自分の為に残しておきたいというだけのことかもしれませんネ。 新作ツアー2022。ツアーとい

  • Twitter
  • ノート
  • YouTube
  • insta-icon_edited
  • Facebook